『さるぼぼ』日記
夢クリニックで不妊治療を始めました。赤ちゃんが来てくれるまでの不妊治療の記録と日々の出来事を書きたいと思います。 夢クリニックで治療されている方、不妊治療されている方、いろいろお話しましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日久しぶりに大学の友達からメールが来ました

部活が一緒の人たちで今はそれぞれ忙しくメールで連絡するくらいなのですが。

そのメールのやりとりの中で1人の子が
「2人目妊娠中なのでお酒は飲めないけど、1人目はパパにあずけられるので会いましょう」
って書いて報告がありました。

普通に妊娠報告ですよね、でもそれにおめでとうって返すことも(返しましたが)苦しかったし。
私と1年も違わずに結婚したのにもう2人目妊娠か~、、、とすっごく羨ましいです。

もう1人も私より後に結婚してとっくに1人目を妊娠ー>出産しちゃいました。

出産ラッシュが終わってこのところ穏やかだったのに、こんどは2人目ラッシュ??とかなり憂鬱です


もしかしたらその子だって治療したのかもしれない、現実はわからないけどやっぱり羨ましい、羨ましいよ~、、。

こんな気持ちになってしまってちゃんと祝福できない自分も嫌いです

すこしでも良い子になる為にここに書かせてもらいました

1人目が出来たらこんなに悩まなくなる?それともやっぱり2人目が出来てて羨ましくなるのかな、、、。
私は1人っこで結構楽しく生きてきたので、1人っこも良いよな~と思うのですが、旦那さんはできれば2人欲しいみたいで、きっと1人できてもいずれ2人目が欲しくてまた辛い思いをするようになるのかな、と時々考えてしまいます。


同じ治療を頑張った方達の報告は羨ましいけど良かった~
私も続きたいな、と思えるんです。

でも普通に出来て、お仕事もちゃんとしててという友達を見ると、私はお仕事辞めて、毎日注射しに病院行って、やっぱり痛い採卵もして、やっと移植できても着床は難しいかもって毎日心配してて。
人は人って思うけど、やっぱり辛いです。
(こんな思いはたいした辛さじゃない言われれば、それも分かるんです、でも泣いてしまいました

今回もあと少しで結果がわかると思います。
少しでも楽しい気分でいないとですよね
ここに書かせてもらって、泣くのを辞めて、楽しい気分で判定日まですごさないとです

気分を害される人もいると思います、ごめんなさいです。
自分でも心が狭いなと思うのですが、気持ちを切り替えるために書かせてもらいました




3/28日は移植日でした

今度は残りの3個が無くなるかも、という決意で望んだのですが、なんと最初の1個目が順調に戻ってくれて無事移植できました


良い卵って言われていた最初の2個が戻りが悪くて、難しいかもと言われた卵の戻りが順調なんてほんとこの治療は分からないです


朝8時前に旦那さんと一緒に病院到着、4階にあがるときに、会社に行くといっておわかれしました。
(午後半休を取ってくれたので、また培養士の方の説明から一緒でした


血液検査の結果を待って結局9:45分位に院長先生に呼ばれました。
診察室に入り、卵の写真をみながら、
「今日移植になります、卵はこれが(残っている中で)一番早い卵なんだけど、たぶん細胞が少ない、3,4個しかないんじゃないかな?
融解してフラグメントを落として難しいようなら、6日目胚盤胞の卵も融解します」

との事で、培養士の方に
「カルテでは10個細胞があるって書いてあるけど、フラグメントも細胞に数えてるよね?
実際は3,4個だと思うよ、融解して駄目なら指示した2個目を戻して」
と言っていました。

内心やっぱり2個は確実に使うんだろうな、と覚悟して看護師さんとお薬の確認をしました。

移植後の注意の紙に
・激しい運動は避けてください
とあったので

「どのくらいの運動まで良いでしょうか?ウォーキングしたいのですが?」
と聞いたら

「着床していた場合、あえてする必要はないと思いますよ、散歩くらいは大丈夫ですが」
との事でしたのでお買い物がてらのお散歩くらいにしておこうかなと思います。
(すべて数値がでたらの注意事項なのでしょうが、このまえの時より、安静が厳しくなったような気がしました。看護師さんにもよるのでしょうね


外出前にブログでお友達のティアレさんと初めてお会いしました
4階に呼ばれるまでお話できてとっても楽しかったです


10:40分頃外出して鳥森神社にお参り

11:00まで本屋で時間をつぶして、エクセルシオールでパスタとすっごくお腹がすいていて思わずホットドッグも追加してしまいました。
(ほどほどにしなきゃいけないのに気持ち悪いほど食べちゃったのですが、移植で怒られなかったのでほっとしました~


12時過ぎに夢クリに戻ってまたティアレさんとお話できました

旦那さんが来るまでずっとお話してくれてリラックスできて嬉しかったです

ティアレさんは判定日で数値が出たって教えてくれて、妊娠菌もらえる~って喜んでしまいました

そしてちょうど診察のときに私の卵の事を先生が培養士の方とお話したみたいでなんとフライングで
「大丈夫みたいだったよ
って教えてもらえちゃいました、まだわからない~と思いながらも涙が出そうになるくらい嬉しかったです


全然呼ばれず結局13:30過ぎに培養士のかたに呼ばれました。
「今回の卵は順調に戻っています」
と写真を見せながら言ってもらえました。

「先生から細胞が少ないかもと聞いていたのですが?」
と聞いたら

「融解してフラグメントを落としたところ10個ありました、標準が10個なので問題ないです」
との事でした。。。でもやっぱり少な目の卵ちゃんかな~と思います

凍結までは125時間でした。
前回の戻りの悪い卵ちゃんと違って、ふっくら丸くなってくれていて写真かわいかったです

このあとすぐ5階に呼ばれて14:10移植

移植中に内膜の最終確認をするのですが
「内膜6ミリ、、、薄いな~」
と少々考えているようでしたがなんとか移植してきました

だいたい15:00には会計まで終わりました。


せっかく卵の戻りは良くなったのに、細胞と内膜がいまいちでいろいろ問題がでてくるな、、、と思ってしまいます
まー問題がなければ普通に妊娠できるはずですもんね~、あきらめつつも自分の体がいやだな

移植から2日たちましたが、まったく兆候がありません
今日検査薬(こんどはHCG 25で反応するもの)を買ってきました、前日には試して、心の準備をしておこうとおもいます。
どうか良い結果になりますように

またまた久々の更新となってしまいました

昨日くらいから花粉がおさまってきてくれたのか、だいぶ楽になってきましたどうかこのまま楽になりますように


Day12とDay16の診察は特に問題なく、移植は予定通り3/28日で判定日は 4/4になりそうです

Day12のホルモン値
E2 379 P4 0.2 FSH 2.0
内膜 9.7㎜

Day16のホルモン値
E2 172

Day12日からお薬がエストレース白とデュファストンが一日3回
Day16日からデュファストンが一日3回、エストレース白が一日2回でプラノバールがお昼後一日1回になりました

前回はDay12からエストレース 白が一日2回だったのですが、今回は一日3回になっていて、
S先生に
(2回ともS先生でした、最近院長先生と会えないので寂しいです~

「前回はエストレース一日2回だったのですが?」

と聞いたら

「ホルモン値を見ながら決めているので毎回一緒にはならないです」

との事でした。
心配だったので看護士の方に

「一日3回の人も多いのですか?」

と聞いたら

「一日3回の人の方が多いです」

との事でした。
でもブログのお友達は一日2回の人しかいませんよね?
どのホルモン値がエストレースに関係しているのかは聞けませんでした


最後に今後の料金のことを聞いたら

「私ではわからないので受付で聞いてください」
との事、受付の方が通常対外受精の料金表をくれました。
移植は105000円でAHの料金が31500円となっていました。

「移植日に最初に16万頂いて最後に清算となります」

とのことでした。
初めに

「今後の料金表が欲しいのですが」

と言ったら

「先生から指示がないとだせないんです」

とのことでしたが、途中で別の方が

「今指示が来たので会計のときに一緒に渡します」

と教えてくれました。
夢クリの料金は色々難しいので、料金表も必要な分しか見せてくれないのですかね?
でも一番知りたい事だから最初から全て見せてくれても良いのでは?と思ってしまいました。
(トラブルもおこるでしょうから、難しいかもですが


移植日が近づいてきました
前回より緊張せずに望めていると思うのですが、落ち込む事が多いかな?
今回は普段より安静にはしますが姫生活はしないつもりです
適度にお散歩して気分転換しながら結果を待ちたいと思います
久々の更新になってしまいました
今年は花粉の症状がおもいっきりでてしまって、一日中ボーっとしてしまうのと、頭痛でなかなか更新が出来ませんでしたー

あと1ヶ月は続かないと思うのですが、それまで更新と、お友達のブログへ遊びに行くのがゆっくりになってしまいそうです
ごめんなさいです~



14日はホワイトデーでした
今年は何もいらないかな~と思っていたのですが、、、

13日の夜、花粉の症状がピークになり明け方まで眠れなくてイライラして、横で旦那さんが気持ち良さそうに寝ているのを見てムカムカした私は叩き起こして喧嘩を挑んでしまいまいた

(花粉で)泣きながら
「こんなに頭が痛いのにちっとも優しくしてくれない

「花粉がついてくるのに平気で外に出る&帰ってから着替えない

「私が辛いんだから、絶対寝かせるもんか
ってやつあたりをしてしまいまいた

旦那さんはコレが平日も起こったら自分が大変
と思ったみたいで次の日から
「空気清浄機を買わない?ホワイトデーだし
とかなり進めてくれます。

空気清浄機ってほんとに効果あるのかな~??
その後土日で外にでないようにしたおかげで、余り辛くなくなってきた今は
「やっぱりいらないかな~」という気持ちになってきてもう少し様子をみようかな?と思ってます。
効果がなかったらもったいないし、節約も頑張らないとです

こんなくだらない喧嘩をしつつも、お薬は頑張って飲んでます



この時期は通院も無く、かなり暇なんです。
暇すぎて、やっぱりお仕事したいな~とか考えてしまい、お仕事を探してみるのですが、旦那さんにこんなの見つかったよ、と報告すると
「でもそれだと通院ができないときができちゃうんじゃない?」
と言ってます。

「帰ってきたとき家にいると嬉しい」
とも言っていました。

やっぱり治療が一番大切だよね、、、分かるんだけどでも外のお仕事もしたら気分も変わるし治療の結果だけにこだわらなくなるかもしれない、でも治療の日にお休みを取ることがストレスになって治療に良くないのかな??
移植後はやっぱり安静にしたいから迷惑掛けちゃうよな~、、、
とグルグル考えてしまう1週間でした


心の中では、あと1年間(気力が続けば)本気で治療を頑張って、それでも結果がでなかったら私達2人だけで暮らす未来も考えていかないとと少しずつ自分に言い聞かせています。

もちろん全然治療しないのではなく、少しずつ治療を続けながらも仕事もして、赤ちゃんがいなくても自分が充実して暮らせる未来を考えなければならないのかもと思ってしまいまいた。


もちろん、1年後、上手く行かなくてもやっぱりもっと続けたくなっているのかもしれません。
そんなこと考えるまでも無く、赤ちゃんと暮らせているのかもしれません

仕事をしている時は、仕事をしているから出来ないのかも?と思ってしまうし
仕事を辞めれば、ずっと赤ちゃんのこと考えちゃうから出来ないのかも?と思ってしまうし
わがままですよね~

とりあえず1年かけてゆっくり考えていこうと思います。
(でもやっぱり後1年も掛からずに赤ちゃが欲しいです~

今日は夢クリの診察の日でした。

今日からまたHR周期で移植準備の始まりです

今日は朝から雨が降ってくれたおかげで花粉症が酷く無かったです
昨日、一昨日と酷くて目が真っ赤になっていましたが、今日はすこーしだけ落ち着いてくれました。

去年は薬を飲まなくても大丈夫だったので、仕事を辞めてストレスがなくなったから、花粉症もなくなった?と思っていたのですが、思い違いをしていたようです
今年も薬は飲めないので、あと一ヶ月なんとか乗り切らないとです



11時頃夢クリ到着して12:30には終わりました。
S先生で、採血と診察だけでした。

「今周期移植ですね、ホルモン値をみると、今日が1日目くらいですね、出血がまだ始まってないようですが、もう少しでくると思います。
エストレースを飲んで次は10日後の20日に来てください。」

との事でした。
あいかわらず生理が遅れています

「今回の移植は最初に卵を3個融解になるのでしょうか?」

と質問したら、

「それはないです、1個づつ様子をみながら融解となります」

との事でした。その分遅くなるようです


今日からまた緑のエストレースが始まりました
飲み忘れないよう頑張ります

今回は前とまったく同じHR周期だし、自分でもコレを試したら上手くいくかも?
というものがありません。。。
ちょっと期待できない気持ちもあるのですが、奇跡を信じて頑張らないとですね


そうそう、夢クリから返金のお知らせが届きました。
525000円の返金となるようです。

返ってこないでほしいと願っていたのですが、お金戻ってきちゃいました~
クロミフェン周期で赤ちゃんが出来るのが1番ですが、お金が戻ってきたのはとても助かるし、次頑張ろう!と思えました
やっぱりこの制度、私にはとってもお得だったと思います


**********************************

判定日以降、日に日に落ち込んいく自分に気づいて、週末は急遽温泉に行ってきました

木曜日の夜にお宿を決めて、慌しく行ってきたのですが、すこーし気分が落ち着きました。

伊豆の修善寺に行ったのですが、途中の桜が満開で(早咲きの桜だそうです)、
早めのお花見ができました
川沿いに桜がずーっと咲いていたのですが、その横で露店が同じくずーっと出ていて、
「花より団子」の私は桜よりそっちが楽しかったです

でも花粉がすごくてずっと泣いていました~
(春の旅行はもう無理だと実感です

旅館で、夢クリ判定日の番号札を破って、気持ちと一緒に置いてきました


今日から次の周期も始まったし、心機一転頑張らねばです
東京の桜は3人で見られますように
A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。