『さるぼぼ』日記
夢クリニックで不妊治療を始めました。赤ちゃんが来てくれるまでの不妊治療の記録と日々の出来事を書きたいと思います。 夢クリニックで治療されている方、不妊治療されている方、いろいろお話しましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は注射(フォリスチム)を打ってもらいに夢クリに行ってきました。
今周期は今日で6本注射打ちました今までで一番多くてびっくりです。
お金も飛んでいきますー出費

そうそう、フォリスチムは夢クリで打ってもらうと自己注射するより1050円高いんです。
始めにちょっと言われていたのですが、お会計の所の料金表を毎回じーっとみて、今日計算してみました
まあ自分でできないんだからしょうがないか、と納得です。

フォリスチムだけだと夢クリあっというまに終わるんです、長くて30分掛からないくらいなのですよ、沢山待っている人達をみながら、ちょっと優越感を感じています笑
いやいや、私が皆さんより余計に通っているからなんですけどねー

いよいよ明日は診察です今度こそ大きくなってくれているかなー何本でも注射打つ覚悟はできているのですが、やっぱり順調に行って欲しいです

今日看護婦さんに注射を打ってもらいながら
「卵が育ってきているはずなので、お腹が痛くなってくるかもしれません、まだ大丈夫ですか?頑張ってください」
って言って頂きました、少しずつ痛くなってきていて、気のせい?と思っていたのですが、
これを聞いてやっぱり痛いーってなっています。皆さんも痛くなりましたか?

後、
「激しい運動は控えてください、卵がわれたりしますから」
との事でした。走らないで、信号1回待って帰ってきてみました笑
激しいってどのくらいなんでしょう?
後数日安静に過ごして、今度こそ無事採卵を終えたいです
今日はDay12の診察でした

その前に1/4日・1/6日と注射(フォリスチム)しに夢クリへ行ってました
大体30分くらいで終わるので、通院は結構楽でした
(注射はあいかわらず痛いですが


前回の採卵のときはこの位で暴走卵がでていたので、緊張したのか夜2時くらいに目が覚めてしまって、明け方うとうとしてしまい午前中ぎりぎりの病院になってしまいました

結果、7㎜~9.5㎜の卵が5個くらいありました。
E2 134とまだまだのようです(この時期大きくなるのはE2でしたよね?)


寺元先生から

「思ったより卵がまだ小さいから、明日、明後日自己注射して、10日にもう一度みせて、セロフェンもうないよね?出しとくね」

との事でした。
まだまだ頑張って育てないとならないようです(どの子も暴走しないでね
特に質問もなく

「はい、ありがとうございました」

で診察終了です。(2分掛かりませんでした笑)

後から看護婦さんにフォリスチムを打ってもらい
「まだかかりそうなので、採卵は早くて12日だと思います」
と言って頂けました。

今回は今までになく卵が大きくなりません
ドオルトンが効きすぎたのでしょうか?それとも2周期休んだらこのくらいが普通なの??
不安はつきませんが、全部の卵ちゃんが無事大きくなりますように

明日から3連続通院です頑張らねば



ここからはちょっと愚痴ですが、、、

明日は実家に行こうと思っていたのですが、来週まで無理そうになってしまい電話しました。

父母は治療の事をしっていて、応援してくれる気持ちと、そこまでしなくてもという気持ちが交互にくるようで、その度に応答が優しいとき、批判的なときがあり、最近電話するのが少しきついです。(今日はどっちかなーと考えてしまって)

でも実家が商売をしていて、私が仕事をやめてから少しお手伝いをしているので連絡しないわけにもいかないし、、、。

最初に行っていた市立病院の先生は、私が生まれたとき担当だった先生みたいで、母は大ファンだったのです、なのに私が夢クリにしてしまって、それも気に入らないんじゃないのかなーと思います。

時々
「病院で1,2回(体外受精)やったほうが良かったんじゃない?」
「その先生名医なんでしょ?まだ駄目なの?」
とか言われてしまい、優柔不断な私はそろそろ限界かなーと思ってしまいます。

でもお仕事の手伝いは期待されているんだろうし(母が結構高齢なので)、お給料も頂いています。
今さらやっぱり手伝わないで、仕事探すよ、ともやはり言えません。

病院などで都合が悪くなればお休みするのに問題は無いし、職場としてなら天国なんですが、、、なかなか上手くいかないなーと実感しています。

仕事を辞めて、病院へいけば赤ちゃんすぐできるだろうと考えていた考えの甘い私が全部悪いんですけどね

考えても仕方がないので、1日も早く赤ちゃんを授かって、父母を安心させてあげなきゃ!
そして沢山お手伝いしてあげよう
もう少し長生きして待っててね
あけましておめでとうございます
昨年は短い間ですが皆様とお話できて、とっても嬉しかったし、心強かったです
今年も沢山お話させて下さいよろしくお願いします


今日はいつもより1日早くして頂いたDay7の診察でした

お正月1/2は毎年福袋&セールに行く私なのですが
(旦那さんを荷物もちにします
診察があったので、今年の福袋は諦めました。

でもセールは諦めずに、終わってから六本木ヒルズ&新宿伊勢丹をはしごしてきました、今年は福袋代が0円だったので、セールに少しお金かけてもいいよねとあいかわらず自分に甘い年始でした笑

旦那さんは結婚した頃は「買って良い?」と聞くと70%位「欲しいんでしょ、かわいいじゃん、買いな」と言ってくれていたのですが、
年々「それほんとに必要?いっぱい家にあるよ」とか「そんなにかわいくないよ」(私は結構優柔不断で、誰かにかわいいって言ってもらえないとなかなか決断しないんです)
とか言われる回数が多くなってきました、、、夫婦ってそんなものなのかなー
と思ってしまった年明けでした(まぁ結局買うんですが笑


今日の診察は10:30頃受付ー>13時過ぎ終了だったので、休日にしては空いている感じでした(いつもより早いからそう思っただけかもですが

内診では卵ちゃんが4つ、5.2~7.3㎜位みえました。
診察室に入り先生が

「5~6個採れるかなー、今日から1日早くフォリスチムします。1/4と1/6が自己注射で1/7に内診します。」

との事でした、計ってないけどもう少しあったのかもです。

「自己注射でなくこちらでお願いしているんですけど、、、」

というと

「それは好きにしていいよ、1/7見せに来て」

という感じでした。

「先生、全部古い卵ってことは無いんですよね
と聞くと

「大丈夫だと思う、、、」

との事でした。それ以外言いようがないですよね笑

でも前周期の最後の内診で4個くらいの卵が見えたのを覚えているんですが、ほんとに大丈夫かなー。信じるしかないですよねー(先生もですが、自分を

最後に看護婦さんに注射をしてもらって(やっぱりフォリスチムは痛いー)終わりでした。
あ、今日も私の大好きな看護婦さんでした2回連続でラッキーです

こんな感じで今週、来週は通院がいっぱいになりそうです
こんなに続くなら自己注射覚えようかなーとちょっと思ってしまいました。
(次回も採卵になったら考えよう、、、
泣いても笑ってもあと2週間もすれば結果がでちゃうんですよね、クロミフェン周期終了か移植ができるか、、、不安で息が止まりそう。
大事な卵ちゃんを育てているのだから2週間楽しい気持ちでいたいと思います


 Day3
今日は鍼&夢クリでの診察の日でした

あ、生理は無事ドオルトン飲み終わって5日後の昨日来ました
少し遅めですが、こんなに順調にきたのは初めてといっても良い位なのでかなり嬉しいです
やっぱりマーベロンのせいかなー、ドオルトン様様です。
(1番悪いのは自分の体ですが笑


私はできれば都内に出るのは少なくしたいなー(定期が無いから)と思ってしまって出費
ほぼ毎回夢クリの通院日に表参道で鍼ー>夢クリ午前診療にかけこむ
という一日を過ごしています、病院はできれば1時間前に受付してって書いてあるのにごめんなさいです
我ながらケチになったなーと感じてしまいます。前は交通費なんて気にもしなかったのに笑


今日も鍼に行き、採卵周期になりそうな事をつたえたら、このままつづけて、採卵日の前日か当日に来る人が多いですよー、との事でした。
何か打つ場所が違うのかなー楽しみですが、採卵当日は行けないので、前日に行けるかどうか心配です


夢クリはやっぱり混んでましたー。11:30位に行って16時近くに終わりました
出てくると空が暗くなりかけていて、今日も1日が終わったんだなーと思いました。

あでも今日は夢クリの看護婦さんが

「沢山お待たせしちゃってすいません」(笑顔)

っていって頂けて

「いえいえ皆さん同じですから、見て頂いてありがとうございますー」

というやり取りがあって、夢クリの看護婦さんは皆優しいなーとあらためて感動しました。
中でも私のお気に入りは、1番ニコニコしてくれる、小柄でパーマをかけていて、髪が肩下くらいまである方で今日はその方にあたって嬉しい1日でした。


内診では
「うん、小さくなってるねー、これならいけるかな!」
と小さく先生が言っているのを聞いて、嬉しいながらも小さいでも前回より大きい様に見えるんだけど(後から見ているとやはり4㍉位のが4個でした)
標準のDay3より小さいって事と謎です。

生理中でかなり血が出てしまい今までここまで血が出ているときに内診にはなっていなくて、
終わった後、看護婦さんにぬれティッシュお尻を拭いて頂けたのですが、
これまでになく恥ずかしかったです、カーテンの裏で真っ赤になってました
(ほんとに恥ずかしいですね!ここまで恥ずかしかったのは久々です)


診察室に入ると院長先生から

「卵も大丈夫そうだし、、、今回でかけましょう!セロフェン飲んで誘発します」

との事でした、やっぱり先生にもかけなのね笑沢山患者さんいるのに自分のことの様に言って頂けてなんか嬉しかったです

でも質問はしてきましたよ
「先生、今回もう一回お休みしてもこれ以上良い状態になるという事はないのでしょうか

「うーん、でも今回は卵の粒も揃っているし、ホルモン値も良いし、あでもLHが低めかなー、でもいつも低いよね、、、今回逃すのはもったいないと思うよ」

みたいな事を言って頂けました。
さらに旦那さんが

「また1,2個が急に大きくなるようなら、中止にして次回という事になるのでしょうか

と聞くと

「うーん(質問の意味を考える感じ)、、、そうだね、そうなったらまた考えなきゃならないね」

との事でした。
誘発に入っても状況次第で中止にしてお休み入れていただける様です、少しほっとしました(でも今回こそ上手く育って欲しいですが
誘発に入ったら採卵まではキャンセルできないのかなーと思っていたのでやってみようと決意できました。

「そうだなー今回は1日早く診てみよう、4日後の1月2日に来てください、セロフェンのんでね」

という事で、Day8ではなくDay7の診察になりました。
(先生もこんなに頑張ってくれるのだから、私の卵ちゃんも頑張ってー

あ本当は先生は関西弁が少し入るのですが、私が上手く書けなくて自動翻訳?してしまってます。


今日は先生からも比較的良い感じに言って頂けて看護婦さんからも親切にして頂けて嬉しい1日だったなーと思うのですが、
やはり今までの駄目だった事が頭をよぎってしまい、
これで駄目ならどうしよう
どうなるんだろう(いやまだ辞められないので続けるのですが)
今回卵ちゃん採れて欲しいでも駄目なときのために心の準備をしとかないとっみたいな感じで前向きとは言えませんでした、卵の為にもテンション上げないと(良い子に育ってくれなくなっちゃう)


今年最後の更新になるかも?なので、
12月からブログを始めて、皆さんにいろいろ励ましてもらったり笑わせてもらったり少ない期間ですが、とっても楽しかったです

私は今年失敗ばかりで良い事が余りなくて(いや皆さんもけしてよい事ばかりだった訳ではないのは分かっているのですが)まだまだ皆さんみたいに来年は頑張るぞと言えない自分がいます、
1人で悲劇のヒロインぶってるなーと我ながら思うのですが、
どうしても、どうしてもまだ前向きにできなくて、来年も元気に頑張ります!とは言えないのですが、11月までのように、泣いて暮らす生活には戻らないように、と決意はしています
来年は少しでも明るく笑って、ちょっとづつ前進して行ける様にしていけたらいいな

こんな私でも、赤ちゃんのできる日まで皆さんとお話していけたら嬉しいです
来年もほんとによろしくお願いします
A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。