『さるぼぼ』日記
夢クリニックで不妊治療を始めました。赤ちゃんが来てくれるまでの不妊治療の記録と日々の出来事を書きたいと思います。 夢クリニックで治療されている方、不妊治療されている方、いろいろお話しましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほぼ一ヶ月ぶりの更新になってしまいました

突然Upしなくなってしまいごめんなさいです、遊びに来てくれている人がいるかどうか不安ですが、経過報告です。

Upを中止していたのは、診察の度に結果が良いほうに向かうのか、駄目になるのか変わってしまい、2回続けて大丈夫かも? OR 駄目かも?ということがなくて、、、どう書いていいか分からなかったのと、インターネットをすると不安な記事ばかり探してしまって一人で落ち込んでしまうことが多く、ネット禁止にしていました

実はまだ夢クリに通っていますorz
でもどうやら良い報告で終わることができそうな所まできています



7W2D以降の経過を長くなってしまいますが書いていきたいと思います。

***移植37日目(8W0D)***

E2 450  P4 2.4
胎児の大きさ 12.3㎜
心拍 179bpm

院長先生の診察でした
「胎児が少し小さめ、心拍はこんなもの、あと2週間様子をみないとわからないな~」
との事でした。
いままでは胎嚢が小さいだったのですが、胎児が小さ目ととうとう言われてしまいました

転院先の病院のことも質問したのですが、
「まだまだ早いね」
とのこと。8Wだと皆なそろそろ準備を~と言われているのですが、私にはまだまだ遠い感じでした

お薬はエストレースが終わって、デュファストンがそのまま1日3回。
注射も継続でした。

そうそう私は今までおしりに注射していたのですが、注射して次の日くらいからおしりが痒くなって蕁麻疹みたいに発疹がでてしまい、この日から肩にしてもらいました。

注射の度に酷くなっていって、前回の注射の次の日の夜、あまりにも酷いので電話してしまいました。
夜9時頃でしたが看護師さんが電話に出てくださって、いろいろ教えてもらい電話を切ったのですが、その後さらに先生に連絡を取ってもらえて、次の日より酷くなったら、次の診察をまたないでくるように、との事でした。

幸い次の日には落ち着いてきたので、次の診察日をまって、先生に診てもらいましたが(おしりを)、
蕁麻疹ではないようで、注射を肩にしたらその後はまったくでませんでした
本当にお騒がせして申し訳なかったです
そして先生におしりを見られてしまい恥ずかしかった、、、



***移植後42日目(8W5D)***
E2 485  P4 3.0
胎児  確認できず
心拍  確認できず
デュファストン・注射を継続 
院長先生の診察

内診で何も確認できないのがすぐ分かりました
旦那さんも車で待っていてくれたのですが、今日に限って路上パーキングがなかなか空かず、1人で診察室に入りました。

先生は、
「心拍も、胎児も何も見えない、今は何もわからないからまた5日後にきて」
との事でした。

「こういうことは、良くあることでしょうか?」
と聞くと

「うーん、遠ければ無くはないけど、、、まだ本当に何もわからん」
との事でした。

私も頭が真っ白でたいしたことは聞けなかったのですが、今日の院長先生はちゃんと目をみて、私の意味をなさない質問に答えてくれました。
でも院長先生って、いつも急いでて、あっというまで、それが順調な証拠だから、目を見てちゃんと答えてくれるのは良くないことなんだな、とよく分かりました。


病院のあと鍼にも毎回行っているのですが、その日は院長先生で、
私がとーっても落ち込んでいるのを見て、「大丈夫」なんていう気休めは当然なかったですが、一生懸命優しく話してもらい、ちょっとだけ落ち着いて帰ってくることができました
妊娠してから院長先生になるときは出血していたり、今回だったりして、本当に心配させてしまいます
ちゃんと卒業をもぎ取って、沢山お礼を言わないとです


鍼が終わった後、旦那さんがやっぱりもう一度見てもらえるなら見てもらおう、と言って夢クリに電話したのですが、
「今回は見えないだけなので、もう1度診察するほうが危ないので次の診察を待ってください」
との事でした。

E2もP4も全然あがってなくて、多分駄目なのかも
と泣いたり落ち込んだりした5日間でした。



***移植後47日目(9W3D)***
E2 659  P4 5.1
胎児の大きさ  20.9㎜
心拍       190bpm
デュファストン・注射を継続 
院長先生の診察


たぶん駄目だろう、でも奇跡があれば、と願いながら通院、
本当に奇跡的にも赤ちゃんはいてくれました
大きさも少しずつですが大きくなってくれていました

先生は
「胎児は小さめ、心拍はこんなものかな、まだ2週間は様子をみないと、、、」
と2週間前と同じ診察結果でした。
(私は一生あと2週間と言われるかも笑

「胎児はどのくらい平均より小さいですか?」
と聞いたら
「2、3mmかな」
との事でした。


今までも小さい小さいと言われていたんだから、しょうがない。
居てくれただけで、元気に心臓を動かしてくれただけで満足です

次の診察から1週間間隔の診察になってくれました。
陽性後から大体診察は1回1万円以上だったので、ちょっとほっとしました



かなり長くなってしまいそうなので、続きは明日書きます。
陽性判定後、1度も「順調」とか「問題ない」なんて言ってもらえなかった私ですが、なんとか卒業が見えてきそうです。
まだまだお腹の赤ちゃんを励ましながら、頑張ってもらわないとです

皆さんの所にもまた少しずつ遊びに行かせてください
ほんと突然中止してしまってごめんなさいでした



スポンサーサイト
更新が遅くなってしまいました~。

もう明日が次の診察です。
この数日文字をみると気持ち悪くなってきてしまって、更新を諦めていたのですが、今日はなぜか元気なので…。

やっちゃったーというのは薬です。
とうとう朝7時のエストレース&デュファストンを忘れて、朝寝こけてしまいました…。
起きた瞬間気づいたのですが、もう11時30分でした…。
今まで順調に飲めていたので油断してしまったみたいです。
病院に電話したら、
「腹痛や出血が無いようなら、とりあえず直ぐに朝の分を飲んで、次からも時間通りに飲んでください。」
との事でした。また気を引き締めて頑張らないとです!
でもお薬飲み忘れた今日は1日余り気持ち悪くならなくて、めちゃめちゃ心配です(泣)


先日の診察は

心拍 156
E2 279 P4 1.3
胎児の大きさ? 8.2ミリ
胎嚢の大きさは計らず
でした。

内診中も
「まだまだ厳しいぞっと」
と院長先生がつぶやいていて、診察でも
「ホルモン値が上がらないし胎嚢も小さい。安静にしてまた5日後診察です。」
との事でした…。
心拍はかろうじて標準をクリアですが、胎嚢とホルモン値が伸びないとまだまだ厳しいようです(泣)

本当に無事卒業できるのかな~ー。
まぁ落ち込むのは後からいつでも出来るので、今は沢山応援して大きくなってくれるのを願わなけれはです!


お返事また出来ないでごめんなさい~!
沢山応援してもらい本当にありがとうございます。
また気持ち悪く無い日を見つけて、お返事&遊びにいかせてください~!!
A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。