『さるぼぼ』日記
夢クリニックで不妊治療を始めました。赤ちゃんが来てくれるまでの不妊治療の記録と日々の出来事を書きたいと思います。 夢クリニックで治療されている方、不妊治療されている方、いろいろお話しましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は移植後27日目、心拍確認の日でした。

この5日間出血はありませんでしたが、院長先生から出血してからでは遅いと言われていたし、車で行ってきました。

月曜日位から、時々気持ち悪い時があって、つわりかな~?やっぱり気のせいかな、と思っていました。


色々な人の陽性後のブログを読みながら、お腹の卵ちゃんに、

「次で心拍確認出来るよう頑張って、心拍は130以上だと嬉しいからね、駄目でも大きくなってくれていたらいいんだけど、出来れば心拍まで頑張ってね、130以上だよ、最低110は頑張ってて!」
と沢山応援して話していました。

結果無事心拍確認出来て
心拍1回目130 2回目132
E2 212 P4 1.0
でした。

内診で胎農の中でちゃんと動いている心臓?が見えて、心拍が130あったのが分かった時、画像を見ながら、
「ありがとう、頑張ってくれて」
と思いながら泣いてしまいました。
すぐに次の不安が襲って泣き止みましたが、、、


診察で院長先生から
「心拍はまあこんなもんでしょう、ただ胎農が小さいね。」

とのことで、旦那さんが
「それは厳しい状況ということでしょうか」

と聞くと、
「いや、厳しいとかではなくて、小さいということです、次大きくなっていればいいんだけど」

とのことでした。

私が
「赤ちゃんの大きさも小さいでしょうか?」
と聞くと

「いや、胎農が小さい、赤ちゃんなんてまだ分からないね、ごみくずみたいな大きさやね」
とのこと。。。ごみくず??いや先生がそんなこというはずないよね?私の聞き間違いかな、と思って後から旦那さんに

「先生ごみくずって言った?」
と確認したら

「言った言った。確かにごみくずみたいな大きさって言ったよ(笑)」
とのことでした…。
わかりやすいけど…、もう少し優しい言い方が欲しかった。

後から慌てて、
「大丈夫、ごみくずなんかじやないよ、宝ものたからね!」
と訂正しておきました

その後は、
「E2が低いから薬はそのまま、また5日後診察です。」
とのことでした。

ホルモン値が上がらないかぎり5日間隔だそうです。

私が鼻炎ぎみでずっと先生にききながらパブロンの鼻炎スプレーを使っていたのでが、
(もう10年くらい常用してしまってるんです

初診のときも移植の時も、ちらっと見て、
「問題ないんじゃない」
位だったので、

やはり心配で
「くどいようですが、この薬を使用して大丈夫でしょうか?」
と聞いたら、

説明書を見てくれて
「絶対駄目とは書いていないね、でもこればっかりは保障できない」
との事でした。

やっぱり止めたほうが良いみたいなので、昨日から止めました
(でも鼻が詰まって、頭痛もしてきてかなりつらいです~

今まで大丈夫だった薬も駄目になってしまったので、陽性が出た時はまた聞きなおしたほうが安全そうです
(もっと早く聞けばよかったとちょっと後悔です


次回は心拍の数値が上がって、胎嚢と胎芽が大きくなっていれば良いようです。
どうか、無事大きくなって、心拍も早くなっていてくれますように

またいろいろブログを読んで、
「次は150だって!できれば160お願いね。E2もちゃんと増えているんだよ」
と話しています。

まだまだ厳しいことばかりで安心したことは言ってもらえていません
毎日不安になりますが、卵ちゃんを信じて応援頑張ります


帰りはやはり鍼に行ってから帰ってきました
少しずつですが、奇跡的に卵ちゃんが大きくなってくれるのも、鍼のおかげもかなりあると思っています。
このまま出血が酷くない間は卒業まで通えたら、と願っています。

鍼の先生も、心拍が聞けたと言ったら
「良かったですね
と初めて言ってくれました。
(次回もどうかちゃんと育ってくれていますように

少し気持ち悪いといったら手首に、つわりのつぼがあるようで、鍼シールをつけてくれました
おかげで今日の昼間は気持ち悪さがあまりなかったかもです。
(鼻の調子が悪くてそれどころでなかっただけかもですが

気持ち悪くないと、かえって心配になってしまいます
きっとこの心配は程度の差こそあれずっと続くんですよね。
(心配もできなくなるより、ずっと良い事なので続いて欲しいと思います


コメントのお返事も遅くなってごめんなさいです
皆さんの所に遊びにもなかなか行けないでほんとに寂しいです
コメントの励まし一つ一つを涙しながら元気をもらっています。
本当にありがとうございます。
また少しずつですが遊びにいきます~

また卵ちゃんと一緒に頑張れる日々を嬉しく思いながら、次の診察まで精一杯応援したいと思います

スポンサーサイト
A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。