『さるぼぼ』日記
夢クリニックで不妊治療を始めました。赤ちゃんが来てくれるまでの不妊治療の記録と日々の出来事を書きたいと思います。 夢クリニックで治療されている方、不妊治療されている方、いろいろお話しましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は移植後17日目の診察でした。

この5日間、卵ちゃんを信じて応援しながらも、
不安な事ばかり考え、正直80%は駄目かもと思いながら行ってきたのですが、

HCGは1573
胎嚢は4.5~4.9㎜

となってくれました
(胎嚢は多分コレだろうということなので、次回までははっきりしません


昨日の夢クリは平日なのにとても混んでいて
11:00に受付して、終わったのは15:30過ぎでした
(院長先生の診察でした)

余りにも結果を聞くのが怖かった為&前日までに出血したら車で行こうと思っていたので、旦那さんにお休みしてもらって一緒に行ってもらいました
(おかげで今日は徹夜なのだそうです、、、

幸い出血も無かったので、電車でいってきました
私が車で夢クリにいくと良い結果が聞けないことがほとんどなので、できるだけ電車で行きたいなと思ってしまいました


採血が終わった後、旦那さんのいる3階に行こうと思ったら
「安静の指示が出ているので5階でお待ちください」
と言って頂きました

まだまだ結果も分からないし、複雑な気持ちながらも、憧れの5階のベットで診察待ちをさせて頂きました

最初は、まだ結果が分からないし、駄目だったら恥ずかしいな~と思っていたのですが、待ち時間が3時間位あったので、最終的にはとってもありがたかったです


診察待ちが終わって4階の処置室に声を掛けた後、内診に呼ばれなかったら駄目だったってことだよな、と思っていたら院長先生から診察に呼ばれたので、
ああ、駄目だったんだ~
と思って入ると、採血結果を見て

「HCG1573やね、これはみてみないとわからないな~、もう1回内診呼ぶから待ってて」
と3秒で追い出してもらえました

内診は、先生がいつもよりそーっと機械を入れているように感じました。
すぐに子宮の中に黒い丸が見つかって、その部分を計っていましたが、とくに何もいわれませんでした。

その後診察室で、写真を見せてもらいながら
「これが多分そうだね、引き続き薬をのんで次は5日後に来て」
と言って頂きました。

「次はどうなっていれば良いのでしょうか?」
と聞くと

「大きくなっていればいいよ」
との事でした。

「鮮血の出血がなければ電車で来ても大丈夫でしょうか?」
と聞いたら

「出血したら遅いんだよね」
と良い返事ではなかったです。

やっぱり車で通院が理想のようです
(でも車で行くと本当に良いことが無いんですよ、、、

「この数値はやはり低いですよね?」
と聞くと

「うーん低いけど、初めがコノくらいだからこんなもんじゃない?」
との事でした。

お薬をもらって、注射をしてもらい終了。

その後やっぱり鍼に行って帰ってきました。

出血はこの5日間で1回茶色いおりものが少しあったくらいで、落ち着いています。
ひたすら寝ているおかげですね

体調もほとんど変化なしで陽性をもらった頃から胸(乳首)が痛かったのですが、それも日によって痛かったり快調だったりになってきました。
気持ち悪いこともまだないです、、、。

HCGが低いこと、胎嚢が小さいことからも、順調な人よりやはり流産の危険は高いのでしょう。
でもここまで育ってくれた卵ちゃんの頑張りを信じて、一生懸命応援して、話しかけています
どうか次も大きくなってくれていますように


沢山励ましてもらってほんとうにありがたいです
コメントを見ながらいつも元気をもらっています
引き続きPCを余り開かないようにはしつつ、少しずつ必ずお返事させて下さい



スポンサーサイト
A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。