『さるぼぼ』日記
夢クリニックで不妊治療を始めました。赤ちゃんが来てくれるまでの不妊治療の記録と日々の出来事を書きたいと思います。 夢クリニックで治療されている方、不妊治療されている方、いろいろお話しましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり専業主婦になっても年末って忙しいです。

そんな中昨日助成金の申請書類をもらえたので年内にと思い福祉センターに行ってきました。


途中でお給料とボーナス、年末年始のお金と治療代等をおろしたり移動させたりしようと思い
銀行によったらなんと3列待ち(100人くらい)でした(朝からだそうです)、しかも50万までしか1日におろせないで足りませんでした、、、明日も行かないとーがっくり


市役所にもよって、課税証明書と住民票をもらい福祉センターへ、初めての助成金申請でした

書類の確認をしてもらい、夢クリの領収書と旦那さんの源泉徴収票も出し、追加で振込み書類に銀行名や口座を記入して(始めにだした提出書類にも書いたのに、じゃあ始めの書類では書かなくても良いのではと思ってしまいます)

なんとか無事提出出来てきました(えらかったー誰もほめてくれないので自分でほめます)

夢クリでは助成金の対象になるのは採卵日、移植日にかかった費用だけなのですねー、私はクロミフェン周期1回目の105000円しか徴収されていないのでそれと、採卵日当日の領収書のみしか要らないとの事でした(しかも採卵日当日のレシートはやはりいらなかったです、と帰ってきました)


クロミフェン周期1回目の誘発から採卵までの領収書全部もっていったのに、、、要らないようです。
夢クリ仕様でしょうか?どの病院も同じなんでしょうかねー


105000円の内訳も書かれていなくて、福祉課のお姉さんに確認されてしまいました
10万円全額無事にもらえますよーに出費

まだ年賀状も書けてないし大掃除も途中だしオロオロしてます
(といいつつブログは書いているんですけどね笑
今年もあと少し、頑張らねばです
スポンサーサイト
A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。