『さるぼぼ』日記
夢クリニックで不妊治療を始めました。赤ちゃんが来てくれるまでの不妊治療の記録と日々の出来事を書きたいと思います。 夢クリニックで治療されている方、不妊治療されている方、いろいろお話しましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんか過去の話と、現在の話が同時進行しててわかりづらい、、、
早く過去の話を書いてしまわなければ


今日は誘発での出来事です、クロミフェンを飲んでDay8の診察、S先生の診察でした。

「問題ないですね、今日から注射を開始します、自己注射できるので、看護婦さんに指導してもらって、診察の無い日は自分でして下さい。」

と言われました、皆さんのブログを読んでいて自己注射があることは知っていたので、
絶対自分ではやらないいややれないと決意していた臆病者の私は
(あ、ちなみに旦那さんにもしかしてやってくれる?と聞いたら無理!絶対駄目!と言われてしまってました笑頼もしい旦那さんがほしいよー

「先生、自己注射の日もこちらで注射してもらいたいのですが、、、」

と言うと

「できるけど、皆やってるよ診察はしないし、通院しないでいいんだよ

とS先生は強い口調で自己注射すすめられました。(そんなんで未だにS先生はちょっと恐いです)

「いえ、可能なら是非こちらでお願いします

と断固自己注射を拒否しわたしは2日に1回夢クリに通う子にさせて頂きました涙
(われながらダメダメで覚悟がたりないなーと思うのですが、拒否は頑張りました笑


少し卵の育ちが遅かったため、4回注射後Day17日の採卵となりました。
この後の診察くらいから院長先生に

「一個の卵が二重卵胞になっているから、コレは空卵かも

と言われていたのですが、他はとくに問題ないようでした(コレが一番大きな卵ちゃんだったんですけどね


今回の採卵は遅刻することもなく順調に進んだのですが、卵ちゃんは1個も取れませんでした(今回は5個くらい卵があったようで沢山針が刺さってすこし痛かったです。ほんのちょっとですが)、、、orz

看護婦さんに

「今回の採卵数はこちらです」

と紙を見せられて「0」という数字を見たときのショックは忘れられません。

思わず

「1っこもなしですか

と確認してしまいました(そんなこと聞かれても困りますよね笑

ウルっときましたが、なくな今泣いてもしょうがないと言い聞かせて下に行き院長先生のお話を聞きました。


試験管を見せてくれて(見せられると思わなかったからびっくり

「ぼぼさんの卵ですがこのように空卵でした」(この後ホルモン値が等いろいろ言って頂いてましたが、あまり聞いていれませんでした、ぼーぜんとうなずくのに精一杯で

私が

「この状況は何回も続くのでしょうか?」

と聞くと

「続く人もいるけど多分大丈夫だと思うんだけど、、、」

との事だったので、ひとまずほっとして帰ってきました。

採卵代4万円も無しになったので、とりあえずお腹痛かったけどデパート行って欲しかったスカートを買って帰ってきてしまいました(次回に取っておけばよいのに、慰めたくてプレゼント


家に帰って疲れがでたのか、次の日くらいまでずっと食事以外は寝てしまいましたいくらでも寝れるんですよねーたいして痛くもないし、血もほとんどでないのに、不思議です

この後くらいから色々考えてしまい、3日に1度は泣き出したり旦那さんに当たって喧嘩になってまた泣いたりとかなり落ちてしまいましたorz

皆さんそうなんでしょうか?私が我慢がたりないのかな、、、がっくり自分がこんなに泣き続けられるとは思ってもいませんでしたもっともっと強くなりたいです

こんな感じで1回目クロミフェン周期終了となりました
スポンサーサイト
A Trial Product's ・ 素材通り ・ Wisteria Field
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。